富山水辺の映像際

BACK NUMBER過去の受賞作品

2012優秀賞

Cactus play

氏名:鈴木 博識、居住地:奈良県、作品時間:2分44秒

普段は目にしない物でもまた違った世界があるのではと想像して作品制作に取り組みました。そこでサボテンの棘のイメージをし、作られたキャラクターをコミカルな動きで表現しました。サボテンの種が花粉の様に辺りに飛び散り、生命の誕生を促すかの様な意味をこめて表現しました。タイトルのCactus playはサボテンがまるで意思を持って遊んでいるかのような意味をこめました。 物理シュミレーションを使用してよりリアルな動きを追求しました。 種の棘のアニメーションや、人の形に変化した際の動きにはモーションキャプチャーを使用して動きを表現しました。